ヨシュア工房

昭和37年、圭仙窯(けいせんがま) として築窯されました。

初代は竹西圭仙で、2000年より2代目竹西 辰人が代表を引き継いでいます
2001年に屋号をヨシュア工房と改めました。

現在は3人のメンバーが作陶に従事しています。

好評を頂いているヨシュアブルーの食器類やペンダントランプ、

洗面鉢などを中心に、染付による製品も作っています。


ヨシュアとは?こちら

工房全景

作業風景

絵付け

釉薬がけ

ロクロ作業

窯だし(ガス窯)

素焼き窯だし(電気窯)


砥部焼窯元 ヨシュア工房

〒791-2101 愛媛県 伊予郡 砥部町 高尾田88

TEL/FAX089−956−0680